<< 一人のデザイナーである。 | main | 景気が良い業界 >>

ホームページ制作

0
    について。もっと日本人はWEBに投資すべきだと思う。僕は単なるマネーゲームよりお勧めする。よくweb制作の依頼のときにそんなに掛かるものなんですか?などと聞かれることがあるが、場合によってはそれなりに掛かります。例えばグーグルがユーチューブを買収したとき約1760億円で購入しています。このような話になると飛び抜けた話になってしまいますが、流行るサイト、その人のこだわり・理想などを取り入れて、成功するホームページを制作するには、年月とマネーは必然的に掛かります。個人・SOHO・会社のビジネススケールの差もありますし、無店舗型でホームページ・WEBマーケティング重視の戦略を考案している場合、それなりに投資しても元は取れると思います。ただどこにでもあるホームページ[とりあえずホームページ]という考えの人なら、数十万円のサイトで十分でしょうね。本格的に考えている人なら数百万円から数千万円の投資は常識だと思います。もちろん業種・スケールにもよりますけど。webに土地を買うということは、現実の土地より今重視して損は無いと思うし、価値は上がる一方です。東京に一億円で今満足する土地は中々買えないでしょう。でもwebの世界で一億なら相当大きな動きが取れるでしょうね。そういう発想の切り替えこそ必要だと思います。きっとその一億の投資は数年後数百億も夢ではないでしょうね。現実にそういう先見の目を持った投資家や事業家が実際居ますからね。なによりもそういう成功する方はそういう匂いがするんです。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    selected entries
    archives
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode