<< ホームページ制作 | main | 会社の方向性 >>

景気が良い業界

0
    というのが実は結構あったりする。不景気だからと周りの言葉のままにキャッチボールしている人は何も行動を起こせない人。例えどんなに株が大暴落しようが金は一夜にして消えたわけじゃない。人口も極端に減ったわけでもない。不景気とは簡単に言ってしまえば財布のヒモが絡まってしまっている状態。経営者の立場とはそういった状況をすぐさま察知して、どうすれば財布の紐はゆるくなるか考えるわけである。こんな不況でも確り稼いでいる会社がある。僕はいつもそういう旬な経営者から学んでいる。なんでも使える。なんでも使うのが今の世の中の鉄則だ。古いものから、新しいものまでそのすべてである。事業計画とはいつだって予定外のことが起きる。特に人間は予定外のことをする。取引相手やその事業全体に係わる全ての相手の失敗も想定しながら、その万が一のときに出来るだけ想定内に収めるようにするのが僕の当面の仕事目標でもある。

    実は景気の良い業界とは騒がれない業界だったりする・・・。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    selected entries
    archives
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode