<< 不利益は内から生まれる。 | main | 遺伝子還元論 >>

完成された制御

0
    世の中には本来使われるべきしてさまざまな技術が開発され、システム・ルールが作られる。

    技術はその思想があり、システムには理想があり、ルールには公平性を持たせるためだ。

    どうして解決しないような問題が続くのかは人にある。

    人には立場という前提を軸として発言する。そのために自身が知らないことや、立場を揺るがすような発言には自己堅持が働くことで冷静な客観性は失われしまう。

    大きなシステム、大きな問題はすべて数字に要約して解決できるということに早く気づき着手するべなのだ。

    人の意見なんて必要ない。それは最初の出発点にだけ必要なのだと思う。

    維持・解決は数字がとてもシンプルで、頭の賢い人ほど簡単なシステムを好む。

    システムは難しい・理解できないというだけで既にシステムに欠陥がある。

    分かりやすく言えば取扱説明書なんて要らないシステム程完成されたものはない。

    説明すること・カスタマーサポートを設置する必要性がなければそれだけ数字は返ってくる。

    ほとんどがサポート前提のサービス開発が多くなっており、そればかりが前進の妨げになっている。

    完璧ではないが、そのほとんどが数字によるシンプル化・スリム化で解決する。

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    selected entries
    archives
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode